ストレス対策

シュリシュリ総合研究所は、ストレス対策として、もっとも有効なヨガと伝承医学アーユルヴェーダの理論と実践ノウハウを提供しています。

厚労省ストレスチェック制度への支援

平成27年12月より、厚労省の指導によって50名以上の社員に対してストレスチェック制度の導入が義務付けられました。これにより対象者2千万人という大規模な調査が毎年実施されます。

 

厚労省がストレス対策のセルフケアとして、もっとも重視しているものがリラクゼーションです。そしてそのリラクゼーションの有効な方法として呼吸法とヨガを推薦しています。

 

シュリシュリ総合研究所は、厚労省の提唱するストレス対策としてのセルフケアに対し、もっとも有効なノウハウを提供しています。

 

 

ストレスを克服するヨガの倫理学

ヨガの指南書である、今から2千年近く前に編纂された「ヨーガ・スートラ」の8階梯のヨーガ(アシュタンガヨーガ)の中で、ヨガの実践にとって最も重要な倫理の実践について説かれています。